高知の観光地 『ひろめ市場だよ!』

 高知の中心部、

高知城から徒歩3分ぐらいの所に、


『ひろめ市場』という名の

高知県人の気質をあますことなく体感できる空間があります。



ひろめには、飲食店から魚屋さん八百屋さんお惣菜やさん
酒屋さん雑貨屋さんお土産物屋さん…などなどあらゆるジャンルの店舗がひしめきあってまして

(広場内マップ→http://www.hirome.co.jp/tenpo.html


その中心部・通路は全て客席。

ちょっと横文字使うと

イートインのスペースとなっておる次第です。





そこで目にする光景が、

他県ではなかなかない光景なんです。




それはね・・・



平日の昼間っから、酒をカッ食らってる

老若男女がワラワラ…いる光景。







…そう言われて、ふっと想像すると、

呑んだくれのアル中的な方達のたまり場?


なんて印象なんでしょうけど、


違います。




キレイな姉さんからサラリーマン


買い物帰りの主婦の方からご家族連れ。。。





とまぁ〜

とにかく、フッツーの県民ばかり。


みな、思い思いに色んなお店で料理を買って来て

呑んで楽しく食事してるんです。





お昼ともなれば、



名物かつおのタタキを求め長蛇の列・・・



ここのギョウザも美味しいんだ♪





ほら、ビール飲みたくなってくるでしょ?


いいんです。


高知は、呑みたい時に呑む!それでいいんです♪




こうやって、偶然お隣に座った方と意気投合して、

色んなお話ができたり。お酒を酌み交わしたり。


とっても楽しい空間なんです♪


高知に来られたら、是非行ってみるべし!ですよ♪

(・∀・)/




ちなみに…


そんなひろめ市場で去年、撮影をしたんです。


それも、


あのお江戸は銀座にある、高知のアンテナショップ

『まるごと高知』さんの1階入口にあるモニター



で、放映されるPVの撮影。


恥ずかしながら、このPVに、私、出ちゃったんです。


『楽しく呑んでる様を撮影させて下さい』


との製作会社の方から依頼があったので、

軽く「いいですよぉ〜♪」なんて、二つ返事でOK。


そんな感じで撮影になった訳です。



楽しそうに呑んでる光景…に見えればいいわけで、

誰もマジ飲みせんでもよかったんですけど、

そこは、やっぱ高知人


ふつーに友達6人と、呑んでしまい。


撮影だという事も忘れ、ただの酔っ払いに変身


その後、撮影は無事終了し


製作会社の方から

『いや〜!いいのが撮れました!!ありがとうございました!』

と大絶賛をいただいたのですが。。。



肝心のVTRの出来上がりを、確かめる事もなく

最近に至りまして、やっと先日そのVTRを入手したんです。

それが、こちら



ひえ〜〜〜〜〜っ!


この映像が流れてるんですよ、


お江戸は銀座でっ!



やっちまったな〜(T_T)




世界の中心で愛をさけぶ


ならぬ



日本の中心で恥をさらす



まったくもってトホホな感じのやのまいでした。

o(TωT )






http://www.hirome.co.jp/

高知市帯屋町二丁目3番1号
TEL 088-822-5287 

営業時間
平日・土曜・祝日
 午前8時〜午後11時
日曜日
 午前7時〜午後11時
※各店舗の営業時間と休みは異なります。



高知の観光地 『高知・秘境の旅=後半=』

高知・秘境の旅=後半=


・・・のネタなんですが、



あいたたた。。。


ホタル祭りのネタを入れようと思ってたんですが、

終わっちゃってました。


すみましぇん。。。




場所は、四万十町下津井です。

松葉川温泉から、おとろしい道を抜けたあと、



どこに出るかと思ったら、ココ下津井でした。


下津井は無数のホタルを見る事のできる絶好のポイントとして有名で

毎年この時期、ホタル祭りも開催されています…



それが、6月3日(日)だったようで、、、




…終わっちゃってました、

わ〜〜ん(T▽T;)




がっ!しかぁ〜〜〜〜しっ!



肝心の、ホタルはまだそんなに出てない模様!

これからが、見ごろだと思われます♪


遊覧船から、水面を飛ぶ無数のホタルを見る事ができ、

最高にロマンチックな夜を過ごせますよ〜♪


■遊覧船情報1
【予約先】…大西さん TEL(0880)27-5002
【料金】…大人2,000円 小学生以下1,500円
【運航時間】…19:00〜21:00
【運行期間】…6/3(日)〜6/24(日)

■遊覧船情報2
【予約先】…芝さん TEL(0880)27-0379
【料金】…3,000円(食事別料金)
【運航時間】…18:00〜21:00
【運行期間】…6/4(月)〜6/24(日)
【その他】5名から運航。食事持込可。

※夜間、深夜のお問合せはご遠慮ください。
※ご予約は、3日前までにお願いします。

詳しくは…

第18回平家の里「ほたるまつり」と下津井遊覧船のお知らせ
http://www.town.shimanto.lg.jp/life/detail.php?hdnKey=1376




そして、


ここ、下津井にはもう一つ隠れた名所があります。


それが、このめがね橋



正式には

旧大正林道 佐川橋です。




佐川山の国有林と四万十町大正を結ぶため、梼原川に合流する地点に架橋された
旧森林鉄道の橋です。

架橋・1944年(昭和19年)
橋長・82メートル
幅員・2メートル



梼原川州域は、明治期から昭和期にかけて官材の伐木が盛んで、
佐川橋のある下津井周辺も、藩政期の御留山(おとめやま)を基盤に国有林事業が展開されてきました。



そのような中でこの橋は、1944年(昭和19年)に架け替えられ、藩政期の林業政策によって
保護されて、現代に引き継がれてきたものです。

四万十川流域における、国有林事業の歴史を伝え、それを象徴する構造物となっています。
(↓こちらの立て札より抜粋)






時代を想わせる風貌と



景観は、


高知の隠れた名所です。(・ω・)/




高知市内からちょっと遠いけど、

ホタル&めがね橋


行ってみる価値ありますよ〜〜〜♪






四万十町下津井
(高知市内から、2時間30分)

=地図=
http://goo.gl/maps/k46v

大きな地図で見る

高知の観光地 『高知・秘境の旅=前半=』

こんにちはっ!

やのまいです♪(・ω・)/



さて、昨日の日曜日。


朝起きると、高知は初夏の晴天!だったもんで♪


こんな空を見ると、ムクムクムク…っと湧いてくる


外に出て行きたいモード! ( ´艸`)フフ


ちっちゃいクーラーに保冷材詰め込んで、すぐさま出て行きました♪
(↑これがあとで、なかなか役に立つ)



(…落ち着きがないね〜と言われる由縁です。)






9時半ぐらいに高知市内を出発♪


今日の目標は、

うまい初ガツオと温泉♪



…という事で、まず腹ごしらえに

中土佐町久礼の『大正町市場』へ



いつもの田中鮮魚店さんで、

地ガツオ1節(1匹の4分の1)さばいてもらって、



おっ昼ごは〜〜〜ん♪





『ちちこ』(カツオの心臓)の煮付けも頂いちゃって♪





おまけに、釜揚げちりめん




軽くご飯2杯はいけちゃいます♪

こんなに食べれるの?????


と思った方いるでしょ?




残ったら、そのままお持ち帰りしちゃうんです♪



そう!!!その為の、朝のチビクーラー+保冷材であります♪
( ´艸`)ヘヘヘ♪


カツオ1節、ちちこの煮付け、ちりめん、ぜーんぶ買っても、1500円ぐらい。


安っ!!

(ちなみにごはんとおみそ汁のセットは250円)



お土産に、サバの一日干し(4枚500円)も買って帰りました♪




お腹も満たされたあとは、温泉!!!


大正町市場からすぐ近くの黒潮本陣さんもあるけど、


今回は少し足をのばして


そこから、30分程度山ん中にある、


松葉川温泉へ行ってきました♪



昨日は人も少なくて、


露天風呂で一人のんびり・・・




森に包まれながら、




柔らかなお湯が疲れた体を優しく癒してくれました。





・・・・とまぁ、


ここまでの所要時間、ご飯・お風呂の時間も合わせて、
4時間程度。


時刻もまだ1時半過ぎぐらいです。




ここから再び国道56号線へ戻れば、

あと、半日。有意義な時間を過ごす事ができますよね。。。


私が、賢い人間ならそうします。



・・・でも、残念なことに

私、おつむがちょっと弱いんで、


松葉川温泉から西へ山越すと四万十町がある♪
とおわの道の駅であのおいしいロイヤルミルクティーを買いに行ってみよう!!!



なんて、考えちゃって、



なんと、ナビにも載ってないような道をただひたすら西へ行った訳ですよ。



アンチョクにね。



とりあえず、ナビには目的地『道の駅とおわ』と入れて、進むと、

引返せ!引返せ!と、元来た道へ戻そうとする。

それを無視する私。


行ける行けるっ♪


なんて

西へどんどん山の上に登ったら、


いつの間にか、舗装されてない道。。。


ヘビは出てくる、キジは出てくる、シカは出てくる…


出てきてほしいのは、舗装された道。


細い道でいつもなら出てきてほしくないはずの対向車だって、

今日ばかりは、出てきてほしい。

だって、行く先の希望の星ですもん。


でも、出てきてくれないし、石ころだらけで、いつパンクしてもおかしくない。


時速10キロ程度で、山道を走行する中

不安感と緊張感が120%で未舗装の道を行くこと、3キロほど。。。


でたっ!!!


舗装された道!!!


わ〜〜〜い!助かったぁ〜〜


ず〜〜っと下ると、お墓がポツポツと見えてきた。


わ〜〜〜い!お墓だぁ〜♪


いつもはコワいお墓までもが救世主に見えてくる。



そして、電柱。。。民家。。。人


そして、国道439号線にぶち当たる。



2車線になった時は昇天しそうになりました。



結構、私も色々高知県内を巡ってますが、

舗装されてないのを、これほど走ったのは初めて。


松葉川温泉での至福の時が

もう、何日も前のように感じました。
(;^ω^A



まだまだ、

高知は秘境だらけです。



みなさん。


くれぐれも、


まねはしないで下さい!


不安にかられる事うけあいです。


やめたほうがいいと思います。


松葉川温泉〜四万十町下津井 約31km
所要時間2時間。




あ、でも、


そんな冒険大好きな


マニアックルートフリークの方には必見です。


自己責任でよろしくおねがいします。笑








=中土佐町久礼・大正町市場=

高知県高岡郡中土佐町久礼6382
http://www.mantentosa.com/sightseeing/see/taisyomachi/

営業時間 だいたい午後12時位〜夕方暗くなるまで
休業日 正月3ヶ日と海が時化た日





=松葉川温泉=

ホテル松葉川温泉
高知県高岡郡四万十町日野地605-1
TEL:0880-23-0611/FAX:0880-23-0777
http://www.matsubakawa.jp/

日帰り入浴時間 10:30〜21:00(受付時間20:30まで)
日帰り入浴料金 500円(小人250円)
定休日 第3木曜日(8月は第4木曜日)




| 1/1PAGES |

うげうげ王国とは!?

最新記事

カテゴリー

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

月別 archives

recent comment

うげうげブログ内から検索!

携帯から見る!

qrcode

リンク