高知の食べもん 『幻の大野見米』


お米の美味しい季節になってきましたね〜



あ…

お久しぶりです。

やのまいです(・ω・)/




実りの秋!食欲の秋!

そんな今のこの時期に

美味しいお米が食べられないなんて。


炭水化物抜きダイエットなんかしてられません!


旬の美味しい物を食べずして、何が健康ですかぁ!



やっちゃいましょ〜♪


食べちゃいましょ〜♪



高知の美味しいお米を♪

(≧▽≦)









高知でも美味しいお米といったら

窪川の仁井田米が結構有名。


ちなみにうちも、仁井田米を食しています♪



でも、今日は、その仁井田米のご近所。

中土佐町大野見で採れる

大野見米のお話でございます。

m(_ _ )m






高知県中土佐町…

高知市から西に40キロぐらい


仁井田米がとれる窪川の

ちょい手前を山手にグッと入ったトコに、



大野見という集落があります。



(↑四万十川上流・第1番目の沈下橋『高樋橋(たかひばし)』)



ここは四万十川の源流の村でもあり、極上な水脈が豊富。





そして、標高も高いことから寒暖の差が激しく、


昔から稲作に適した土地柄なのであります。




ここで、収獲されるのが、

そう、大野見米。


最近、この大野見米の話をちらほら耳にするようになって

ちょっと調べたところ



このお米、

市場に出回るのはほとんどなかったようで、

ほぼ、前述の仁井田米のブレンド米として出回っていたようなんです。






↓↓↓高知新聞2010年10月24日朝刊
===========
大野見地区では、ヒノヒカリを中心に約130ヘクタールでコメを生産。2007年度まで県内農協が行っていた品質調査で、他のコメどころの産地とともに最高品質の「特A」を連年で獲得した実績がある。

 ただ、同地区はJA四万十の管轄だったことから、同JAに系統出荷される分は四万十町のコメにブレンドされ、「仁井田米」として販売されてきた。また年間生産量約740トンのうち、約85%は親類や知人らへの個人販売が占める。こんな事情から、「大野見のコメ」は知る人ぞ知る存在でしかなかった。
===========


なぬっ!
なら、純大野見米を食べてみたい。
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



↑ 私も、最初はミーハーな気持ちで…

ただ単にちょっとなかなか手に入らないと言われている大野見米が

どんだけ美味しいのか、すんごく気になったんで


先日、この幻の米を求めて、大野見へ行ってみたんです。





すると、お米屋さんが1軒もない。。。

(・_・ 三・_・)




どこに行けば買えるんだ?
(´・ω・`)


おっかしいな〜


こんなに田んぼあるのにな〜

しかも、収獲したばかりだろうにな〜〜


やっぱ市販されてないのかな〜


う〜〜ん。。。φ(.. )





仕方ないので、村でも数少ない量販店に入り、



『すみません。大野見米ってあります?』


って、聞くと、


『あ〜お米はね〜、生産者の方に直接分けてもらうしかね〜ないのよ〜』

と、お店のお母さん。



やっぱ、そうなんですか〜(ノ_・。)



『うちもね、お米作りゆうけんどね、今年は少なかったからね〜
分けるぶんばぁはないがよ〜。よかったら○○さんの所に言うちゃおか?』



いやいや…お手数お掛けしますので、お気持ちだけで。。。

貴重なお話、ありがとうございます!



高知新聞に載ってた、
====================

また年間生産量約740トンのうち、約85%は親類や知人らへの個人販売が占める。こんな事情から、「大野見のコメ」は知る人ぞ知る存在でしかなかった。

====================

↑↑↑これを痛感!・・・という結果。


残念!(ノ◇≦。)






そんな感じで、


親切に、色々教えて下さった、お母さんにお礼を言って、


その日は、退散とあいなった訳でした。






でも、その後日でした、

たまたま、高知市内に大野見の方が経営している居酒屋さんがあるとの情報が入ってきたので、

チラッといってみたんです。



気さくなご主人と奥様。

お二人で営まれているこじんまりとしたお店。


そこで、先日の大野見米のお話をすると、


食べてみる?(・∀・)


っと、出してきてくれたのが、


炊きたての大野見米。



やった〜〜〜!

念願の大野見米!!!

ヽ(゜▽、゜)ノ♪



『今年はね〜夏に雨が多くてあんまり良くなかったがよ〜』



といいながら、お茶碗に少し分けて頂きました。






一口、パクっ!・・・




・・・いやいやいや!



今年は良くない?


うそでしょ?




香り米も入ってないのに、なんとも甘くていい香り♪



そして、つやつやの米粒!



ほおばったら広がる自然な甘み!



美味い!マジで美味しい!



ほんとにびっくりしました。

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:







平成21年度には、皇居への『献上米』としても選ばれたとか…
http://www.e-komeya.info/cgi-bin/cargo/goodsprev.cgi?gno=k0089
すごいな〜大野見米。



もう、刈り取りもほとんど終わっていたので、

ひょっとすると、どこかのお米屋さんに少しあるかもしれません。


もし、機会がありましたら、

是非、召し上がってみて下さい♪

>


コメント
コメントする








   

うげうげ王国とは!?

最新記事

カテゴリー

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

月別 archives

recent comment

うげうげブログ内から検索!

携帯から見る!

qrcode

リンク