高知の祭 『土佐の「おきゃく」に車できたら…』

土佐の「おきゃく」が開催されてます♪

高知の街も賑やかになってますよ〜!o(^▽^)o


県外から、お車で来られる方も多いと思いますので


ちょっと独自の調べで、
中心街付近の100円パーキングの分布図をつくりました♪

(・∀・)/






↑↑↑ダウンロードできます。
http://www.active-group.jp/100.pdf

図の★印の所が、100円パーキングの場所です。
場所によって、設定時間が違いますのでご了承ください。






1 NTT西日本APパーク





 ひろめ市場パーキング





(左) (右)




 パークダイゼイ 廿代町第7





 ミニッツパーク24 廿代町第2





 ナイスパーキング





 ナイスパーキング追手筋1丁目14





 パークダイセイ新堀第1





 パークダイセイはりまや町






 APパーキング高知東








その他 日曜市ライン付近には

この他にも、中心商店街提携駐車場多数ありますので、

是非、ご利用してみて下さい。


そして何よりも、、、安全運転で起こし下さいね!!


そしてそしてっ!
飲酒運転はダメですよ〜!!

飲んだら泊って帰りましょうね♪


うげうげ王国facebook好評始動中♪

 高知のリアル情報(リンクなど)

うげうげ王国facebookページにて随時更新中♪


↓うげうげ王国facebookページ↓
https://www.facebook.com/ugeuge.net



いいね!をすると、

更新情報がご自分のタイムラインに自動表示されますので是非どうぞ♪



高知の祭 『土佐の「おきゃく」2013始まりました!』




いよいよ、本日から始まりました!

土佐の「おきゃく」2013
http://www.tosa-okyaku.com/


高知県下各地で、様々な企画のイベントが開催される
楽しい1週間です!



イベント一覧はこちら↓↓
http://www.tosa-okyaku.com/event.html


開催期間中の日程別イベントスケジュールはこちら↓↓
土佐の「おきゃく」スケジュール





 
開催最終の2日間はメインのイベント

日本一の大おきゃく もあります!




もちろん うげうげ王国も参加してます♪


うげうげ王国『久礼やきね』


3月9(土)・10(日)日

場所…中央公園西口付近にて

時間…17:00〜21:30(ガイドブックの時間と異なります)




今年も、中土佐町久礼の活きのいいお刺身や干物や久礼天



そして、ビール・焼酎・日本酒など

ちょっと肌寒くなった夕方頃にはうれしい炭火台で、うまい干物・天ぷらを焼きながら



ちっくと一杯やりに来ませんか?(・∀・)/



高知の観光地 『ひろめ市場だよ!』

 高知の中心部、

高知城から徒歩3分ぐらいの所に、


『ひろめ市場』という名の

高知県人の気質をあますことなく体感できる空間があります。



ひろめには、飲食店から魚屋さん八百屋さんお惣菜やさん
酒屋さん雑貨屋さんお土産物屋さん…などなどあらゆるジャンルの店舗がひしめきあってまして

(広場内マップ→http://www.hirome.co.jp/tenpo.html


その中心部・通路は全て客席。

ちょっと横文字使うと

イートインのスペースとなっておる次第です。





そこで目にする光景が、

他県ではなかなかない光景なんです。




それはね・・・



平日の昼間っから、酒をカッ食らってる

老若男女がワラワラ…いる光景。







…そう言われて、ふっと想像すると、

呑んだくれのアル中的な方達のたまり場?


なんて印象なんでしょうけど、


違います。




キレイな姉さんからサラリーマン


買い物帰りの主婦の方からご家族連れ。。。





とまぁ〜

とにかく、フッツーの県民ばかり。


みな、思い思いに色んなお店で料理を買って来て

呑んで楽しく食事してるんです。





お昼ともなれば、



名物かつおのタタキを求め長蛇の列・・・



ここのギョウザも美味しいんだ♪





ほら、ビール飲みたくなってくるでしょ?


いいんです。


高知は、呑みたい時に呑む!それでいいんです♪




こうやって、偶然お隣に座った方と意気投合して、

色んなお話ができたり。お酒を酌み交わしたり。


とっても楽しい空間なんです♪


高知に来られたら、是非行ってみるべし!ですよ♪

(・∀・)/




ちなみに…


そんなひろめ市場で去年、撮影をしたんです。


それも、


あのお江戸は銀座にある、高知のアンテナショップ

『まるごと高知』さんの1階入口にあるモニター



で、放映されるPVの撮影。


恥ずかしながら、このPVに、私、出ちゃったんです。


『楽しく呑んでる様を撮影させて下さい』


との製作会社の方から依頼があったので、

軽く「いいですよぉ〜♪」なんて、二つ返事でOK。


そんな感じで撮影になった訳です。



楽しそうに呑んでる光景…に見えればいいわけで、

誰もマジ飲みせんでもよかったんですけど、

そこは、やっぱ高知人


ふつーに友達6人と、呑んでしまい。


撮影だという事も忘れ、ただの酔っ払いに変身


その後、撮影は無事終了し


製作会社の方から

『いや〜!いいのが撮れました!!ありがとうございました!』

と大絶賛をいただいたのですが。。。



肝心のVTRの出来上がりを、確かめる事もなく

最近に至りまして、やっと先日そのVTRを入手したんです。

それが、こちら



ひえ〜〜〜〜〜っ!


この映像が流れてるんですよ、


お江戸は銀座でっ!



やっちまったな〜(T_T)




世界の中心で愛をさけぶ


ならぬ



日本の中心で恥をさらす



まったくもってトホホな感じのやのまいでした。

o(TωT )






http://www.hirome.co.jp/

高知市帯屋町二丁目3番1号
TEL 088-822-5287 

営業時間
平日・土曜・祝日
 午前8時〜午後11時
日曜日
 午前7時〜午後11時
※各店舗の営業時間と休みは異なります。



高知の食べもん 『カツオも正月太り』

年も明けて、めちゃくちゃ経ってしましました。



私事ではありますが、

毎年3月に開催されております「土佐のおきゃく」にて

重大な任務を授かりまして、

最近、お陰様で毎日翻弄されております、やのまいです。

(・ω・;)/


みなさんは、お変わりなく年を越されてますか?




南国土佐とは言いますが、1月・2月は他県と同様、毎日寒いっす!!


寒いと付いてくるのは脂肪

かくゆう私も、正月太り、、、で、めったです。(x_x;)

ちったー運動せんといかんですね。
(_ _。)トホホ…




けんど、付いてくる脂肪で、ちょっとうれしいのがお魚達ですねっ♪

寒い海に負けじと、どんどん脂肪をたくわえて

いい〜〜〜塩梅になっておりますよ〜♪



今まだちょっと年始価格で高めですけど、、、

カツオもイイ感じで脂がのっております♪



いいですね〜!!!

ヽ(゜▽、゜)ノ


痛風だなんて言ってられませんね〜!!!


いいです!いいですっ!!


食べちゃいましょ♪♪





うまし!!!



こんな、うまい鰹の採れる國 高知♪

この冬も是非遊びにいらして下さいね♪



本年も、どうぞよろしくお願いします♪





濱口実佐子『波乱万丈真価論』のご案内




うげうげ王国代議士でもいらっしゃいます、

料亭・濱長 女将 濱口実佐子さんの講演会があります。



=日時=
平成24年12月19日(月)
AM6:00〜7:00

=場所=
高知会館(高知市本町5-6-42)
TEL823−7123

=参加料=
無料


お問い合わせ
高知県倫理法人会事務局
088−878−7355

Facebookページ
https://www.facebook.com/events/231827546947259/



是非、おいでてみてください♪


高知の食べもん 『幻の大野見米』


お米の美味しい季節になってきましたね〜



あ…

お久しぶりです。

やのまいです(・ω・)/




実りの秋!食欲の秋!

そんな今のこの時期に

美味しいお米が食べられないなんて。


炭水化物抜きダイエットなんかしてられません!


旬の美味しい物を食べずして、何が健康ですかぁ!



やっちゃいましょ〜♪


食べちゃいましょ〜♪



高知の美味しいお米を♪

(≧▽≦)









高知でも美味しいお米といったら

窪川の仁井田米が結構有名。


ちなみにうちも、仁井田米を食しています♪



でも、今日は、その仁井田米のご近所。

中土佐町大野見で採れる

大野見米のお話でございます。

m(_ _ )m






高知県中土佐町…

高知市から西に40キロぐらい


仁井田米がとれる窪川の

ちょい手前を山手にグッと入ったトコに、



大野見という集落があります。



(↑四万十川上流・第1番目の沈下橋『高樋橋(たかひばし)』)



ここは四万十川の源流の村でもあり、極上な水脈が豊富。





そして、標高も高いことから寒暖の差が激しく、


昔から稲作に適した土地柄なのであります。




ここで、収獲されるのが、

そう、大野見米。


最近、この大野見米の話をちらほら耳にするようになって

ちょっと調べたところ



このお米、

市場に出回るのはほとんどなかったようで、

ほぼ、前述の仁井田米のブレンド米として出回っていたようなんです。






↓↓↓高知新聞2010年10月24日朝刊
===========
大野見地区では、ヒノヒカリを中心に約130ヘクタールでコメを生産。2007年度まで県内農協が行っていた品質調査で、他のコメどころの産地とともに最高品質の「特A」を連年で獲得した実績がある。

 ただ、同地区はJA四万十の管轄だったことから、同JAに系統出荷される分は四万十町のコメにブレンドされ、「仁井田米」として販売されてきた。また年間生産量約740トンのうち、約85%は親類や知人らへの個人販売が占める。こんな事情から、「大野見のコメ」は知る人ぞ知る存在でしかなかった。
===========


なぬっ!
なら、純大野見米を食べてみたい。
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



↑ 私も、最初はミーハーな気持ちで…

ただ単にちょっとなかなか手に入らないと言われている大野見米が

どんだけ美味しいのか、すんごく気になったんで


先日、この幻の米を求めて、大野見へ行ってみたんです。





すると、お米屋さんが1軒もない。。。

(・_・ 三・_・)




どこに行けば買えるんだ?
(´・ω・`)


おっかしいな〜


こんなに田んぼあるのにな〜

しかも、収獲したばかりだろうにな〜〜


やっぱ市販されてないのかな〜


う〜〜ん。。。φ(.. )





仕方ないので、村でも数少ない量販店に入り、



『すみません。大野見米ってあります?』


って、聞くと、


『あ〜お米はね〜、生産者の方に直接分けてもらうしかね〜ないのよ〜』

と、お店のお母さん。



やっぱ、そうなんですか〜(ノ_・。)



『うちもね、お米作りゆうけんどね、今年は少なかったからね〜
分けるぶんばぁはないがよ〜。よかったら○○さんの所に言うちゃおか?』



いやいや…お手数お掛けしますので、お気持ちだけで。。。

貴重なお話、ありがとうございます!



高知新聞に載ってた、
====================

また年間生産量約740トンのうち、約85%は親類や知人らへの個人販売が占める。こんな事情から、「大野見のコメ」は知る人ぞ知る存在でしかなかった。

====================

↑↑↑これを痛感!・・・という結果。


残念!(ノ◇≦。)






そんな感じで、


親切に、色々教えて下さった、お母さんにお礼を言って、


その日は、退散とあいなった訳でした。






でも、その後日でした、

たまたま、高知市内に大野見の方が経営している居酒屋さんがあるとの情報が入ってきたので、

チラッといってみたんです。



気さくなご主人と奥様。

お二人で営まれているこじんまりとしたお店。


そこで、先日の大野見米のお話をすると、


食べてみる?(・∀・)


っと、出してきてくれたのが、


炊きたての大野見米。



やった〜〜〜!

念願の大野見米!!!

ヽ(゜▽、゜)ノ♪



『今年はね〜夏に雨が多くてあんまり良くなかったがよ〜』



といいながら、お茶碗に少し分けて頂きました。






一口、パクっ!・・・




・・・いやいやいや!



今年は良くない?


うそでしょ?




香り米も入ってないのに、なんとも甘くていい香り♪



そして、つやつやの米粒!



ほおばったら広がる自然な甘み!



美味い!マジで美味しい!



ほんとにびっくりしました。

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:







平成21年度には、皇居への『献上米』としても選ばれたとか…
http://www.e-komeya.info/cgi-bin/cargo/goodsprev.cgi?gno=k0089
すごいな〜大野見米。



もう、刈り取りもほとんど終わっていたので、

ひょっとすると、どこかのお米屋さんに少しあるかもしれません。


もし、機会がありましたら、

是非、召し上がってみて下さい♪

>


土佐の豊穣祭2012


実りの秋!食欲の秋!

高知には年間を通じて

たくさんのウマいもんがありますが、



秋は特に!


わんさか!旬の美味しい食材が出てきます♪



ウマいもんラッシュです!  





まさに!そんな今!

県下各地で、開催されてますこの土佐の豊穣祭!




秋の味覚が、たっぷり味わえるイベントです!!




9月15日〜11月下旬まで県下各地で開催されてます♪




今週末、20(土)・21(日)日

高知市中心部の、
中央公園・帯屋町付近・高知駅前旅広場などで開催が予定されてます。



もちろん!

うげうげ王国も出店しますよ!!!

場所は中央公園北口付近!





今回も中土佐町久礼の田中鮮魚店さんの協力で、



旬の鰹のお刺身や干物を販売!




買って頂いた干物は、

テント前に用意してます囲炉裏スペースで焼きながら、、



みんなで一杯やりましょう♪



2012年10月20・21日

場所…高知市中央公園
時間…10:00〜21:00(両日とも)


うげうげ王国は、めちゃめちゃやる気!!なので、

両日とも、11:00開店〜食材がなくなり次第終了です。笑







みんなぁ!
ウマいもん食べにきいや〜〜〜!!

ヽ(゜▽、゜)ノ




=イベントの内容=
詳しくは、
こちら→http://www.kochi-syoku.com/book/hojosai2012/#page=9

土佐の豊穣祭オフィシャルHP
http://www.kochi-syoku.com/event/tosa-hojosai.html




>



高知の温泉と宿 『足摺テルメと足摺岬』

さてさて、、、


ジンベイスイムを楽しんだ後、


以布利港で解散。


シャワー室で軽く潮を落として、

海遊館以布利センター大水槽で

ドでかいジンベイ君を覗いたあとは


足摺岬をめざし南下、


以布利から車で20分ぐらいの、足摺テルメの温泉に行ってみました♪




先日リニューアルした足摺テルメ♪




以前よりグッと利用しやすくなってました♪



ココは日帰り入浴はもちろん、


オーシャンビューのお部屋から、


バーベキューもできるんじゃないか?ぐらいの

広々テラス付きのツインルームなどがあり

(↑足摺テルメHPより)

宿泊にも最高♪




広々のお風呂は、天然ラドン温泉

内湯が3つに露天風呂・サウナそして、温水プールまであり、

全て利用しても700円。お得♪


足摺岬と、大海原を眺めながらの露天風呂は、

とても気持ち良すぎて、

ぼ〜〜〜っと入ってたら時間を忘れてのぼせます。笑








お風呂の後のお食事もよかった!


ここには、お食事を出来る所が2つあります。




宿泊者を主におもてなしする
3ッ星レストラン出身のシェフが振る舞うフレンチが味わえる

レストラン ル・マリアージュ



と、



絶景カフェ




ル・マリアージュの方は、
モーニングとディナーの営業しかしてないので、


今回は、絶景カフェの方にお邪魔しました。





カフェっていっても、かなりのメニューの数!

ちゃんと、地元、土佐清水の食材を使った料理が目白押しでした♪


四万十鶏の唐揚げ♪



そして! 土佐清水といえば、清水サバ!


その清水サバを使ったヅケ丼!!



めっちゃ美味しかったです!!!




ちょこっと、のどが渇いたんで・・・

果実と野菜のヴィネガージュース

湯上がりに、さっぱり気の利いた1杯♪


これまた美味しかった!


【絶景カフェ】
<営業時間>
●ランチタイム 11:00〜15:00(ラストオーダー 14:30)
●カフェタイム 15:00〜17:00
●お夕食タイム 17:00〜21:00(ラストオーダー 20:30)
●バータイム  20:00〜23:00(ラストオーダー 22:30)






テルメで、お風呂とお食事をたっぷり楽しんだあとは、


やっぱり、四国最南端の足摺岬へ行こうじゃありませんか!





太平洋を望む大パノラマです。




四国最南端!




あとね、、、




足摺岬は、弘法大師ゆかりの地でして。

岬を散策すると

それにまつわる『足摺七不思議』と言われる箇所がいくつかあるんです。


その中の1つ。



この灯台のたもとにある、


小さな展望台。

ここが、『亀呼び場』といって



足摺七不思議の1つなんです。


『弘法大師がここから亀を呼び、
眼下の不動岩に渡り、
身体安全、海上安全の祈祷をされたと言われ
この場所から亀を呼ぶとその亀が浮かび上がってきたと言われています』


…と、案内板に書いてるんですが!




ほんとに、出てくるんです。


がっ!




ここから、海に向かって


『お亀さ〜〜〜〜ん!!!』



って、叫んでみて下さい。



亀が出てきます。




ホントです。




これ、誰も信じてくれないんですけど、、、



出てきます!( ̄^ ̄)




私も、ちょんまい時に、従兄にこの事を聞かされ、

半信半疑で呼んだら

なんと、出てきたんです!(・∀・)



それから、大人になって

何回も行って、呼んでますが、


毎回出てきてます(・∀・)


今回も出てきましたっ♪




・・・信じてないでしょ?






ほんとに


出てくるんですっ!ヽ(`Д´)ノ



だまされたと思って、


とりあえず、1回やってみて下さい。



でてくるんだもん。(TωT )






もとい。




四国・高知の最南端、清水〜足摺方面は

1泊コースで、満喫できる。

穴場たっぷりのいい場所ですき♪


ぜひ、足をのばしてみて下さいね♪






=足摺テルメ=
〒787-0315
高知県土佐清水市足摺岬字東畑1433-3
TEL.0880-88-0301
FAX.0880-88-0344
http://www.terume.com/






高知の海 『ジンベイスイム』

 昨日!

行ってきました!

ジンベイスイム!!




日本で唯一の企画です。

土佐清水市/ジンベエザメと泳ごう! ジンベエスイム




高知県の最も南にある土佐清水市


その以布利漁港は定置網を使った漁業が盛んで、


その定置網に、ジンベイザメがちょいちょい間違って入ってくるんです。



以布利ではそのジンベイくんを捕獲し、専用の大型水槽で飼育。

(↑海遊館 以布利センター第2水槽)


(横の窓から中の様子が見える♪)


水槽の環境に慣らしたあと、

大阪の海遊館へ届けたりもしてます。

詳しくはこちら
ジンベイザメ百科 海遊館にやってくるまで



そして!そして!

その以布利では、夏の間の約3ヶ月間だけ、

ジンベイスイムを開催してるんです♪



ジンベイスイムと言っても、この水槽の中で泳ぐのではなく




以布利漁港の沖合300メートルのトコに巨大イケスを作り

その中で一緒に泳ぐんです。



水温が低下する10月半ばごろまで飼育されるみたいで、

約3ケ月間限定の企画。







沖縄にもあるみたいやけど↓


沖縄で巨大なジンベエザメの間近で泳げる!シュノーケル・体験ダイビング


網の外からだけみたい。。。






2〜3日前に、まずは電話で予約。。。

今回お世話になったのは、土佐清水市内にある

足摺ダイビングセンターさんです。


そして、当日

朝、5時半高知出発、

まだ、明けない空の下、車飛ばして3時間ほどで

足摺ダイビングセンター へ到着


受付と身支度を整えて、

そこから車で約5分ほどの以布利港へ移動

そして、ジンベイの待つイケスへ出航です!


これが、そのイケス!





ドキドキしながら、船からドっボ〜〜〜んとエントリー。


ほんなら、




ぬ〜〜〜〜〜っ!っとゆっくり近寄ってきました。




ほんまにでっかい!!!

しかも、2匹います♪




水族館でみるより、かなりの迫力です!

近寄ってタッチもできます♪


ジンベイザメは、おもにミジンコやオキアミを海水ごと飲みこんで

捕食するので、噛まれる事は一切ない、ほんとに温厚な動物ですので

安心して近寄れます。


でも、シッポのトコは、さわるとびっくりして、

しばかれる可能性があるので、気をつけて下さいね。


あ、あと、船酔いが気になる方は、

ぜ〜〜〜ったい

酔い止めを飲んでたほうがいいです!


結構あたし、平気なほうなんですけど


ぐるぐる回る、ジンベイくんを追っかけてたら

酔いました。(T▽T;)





ジンベイスイム


是非行ってみるべし!です。


10月半ばまでです!

お早めに!


===========
   ジンベイスイム
===========

以布利港沖合300メートルの所に、約25メートル四方
くらいの巨大イケスを設置。
その中で、一緒に泳ぎます。
水温が低下する、10月中旬まで飼育。その後は黒潮にか
えしてあげるそうです。
*要予約

【時間】(30分前に、ショップに集合)
・9:00 11:00 13:00 16:00港出発
(1日4回就航 1ダイブ約60分)

【基本参加費】(1回)
シュノーケル…8,000円
ダイビング…12,000円

【機材レンタル】
(一式)
シュノーケリング…2,000円(計10,000円)
ダイビング…4,900円(計16,900円)
(単品)
ウェットスーツ…1,000円
レギュレター…1,500円
B・C…1,500円
ウェイト…300円
フィン…300円
ブーツ…300円
マスク…200円
グローブ…100円


【お問い合わせ】
足摺ダイビングセンター
〒787-0321 高知県土佐清水市浜町3-3
・TEL(0880)82-0477
・FAX(0880)82-4263
http://www7.ocn.ne.jp/~adc/




<< | 2/7PAGES | >>

うげうげ王国とは!?

最新記事

カテゴリー

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

月別 archives

recent comment

うげうげブログ内から検索!

携帯から見る!

qrcode

リンク